映画スターが英語の先生! 知識と感動の映会話学習!!

SCREENPLAY

スクリーンプレイ愛読者の声

当社には「スクリーンプレイ・シリーズ」愛読者の方々から、毎月たくさんのお便りが寄せられています。
ここに、これから映画を使用して「英会話」学習を初めてみようかな?と考えている貴方のために、これらのお便りの中から参考となると思われる内容の一部を以下にご紹介させていただきます。
なお、個人情報保護のために、おはがきに記載の都道府県名とご氏名(ひらがな)のみのご紹介にさせていただきます。

2020年4月

バック・トゥ・ザ・フューチャー ドット改訂版

今まで、こんな本があったら良いのに、と思っていたような本があるとは知らず、書店で思いがけず出会うことが出来、とても幸運でした。英語で内容をほとんど理解することが出来るように、勉強して参ります。

やまぐち かな様(新潟県)

2020年3月

ダークナイト ドット改訂版

たくさんの映画がそろっており大変驚きました。英語の勉強をする際、ヒアリング能力が伸び悩み、どうにかして鍛えたい、という思いと、勉強するなら楽しく学びたいと考えていたので、とても良い機会でした。他社でも同様のものを扱っておりますが、和訳がなかったり、チャプターごとに分けられていなかったりしましたが、貴社の商品は和訳だけでなく、映画のこぼれ話が載っていたり、何より教材の見易さに惹かれ、購入を決めました。

きたばやし あや様(和歌山県)

2020年2月

プラダを着た悪魔 再改訂版

映画で英語学習をすすめられていたが、これまで英語字幕ではむずかしかったので、スクリプト+解説はとても役立つ。もっとたくさんだしてほしい。OVERVIEWでは記載があるが、意味の解説のほか「このセリフは日常では使わない」などの注があるとうれしい。

くぼ様(茨城県)

2020年1月

ノッティングヒルの恋人

とても楽しく勉強しています。イギリス英語とアメリカ英語の発音や表現の仕方など少しずつ分かってきた気がします。映画が好きなので英語を勉強し始めたのですが、本屋さんでこのシリーズを見つけた時は、めっちゃ嬉しかったです。今後も他の作品を1冊ずつ買って勉強しようと思います。ありがとうございます!!

きだ あやね様(京都府)