映画スターが英語の先生! 知識と感動の映会話学習!!

SCREENPLAY
isbn978-4-89407-549-8

雨に唄えば iPenセット

Singin' in the Rain

スクリーンプレイシリーズiPenセットクラシック・スクリーンプレイ初級

スタンリー・ドーネン監督によるミュージカル映画の傑作!
雨の中歌い踊る名シーンが有名

※iPen音声データはご注文時にマイクロSDカードにインストールして納品いたします。
※iPen(音が出るペン)一台で、他のドット書籍(No.158~)のiPen音声データが利用できます。
→ iPen(音が出るペン)の詳細・iPen単体のご注文はこちら
→ 書籍のみ/音声データ(iPen専用・CD・ダウンロード用)のみのご注文はこちら

送料・お支払方法について
iPen, 書籍, iPen音声データ ¥11,400(税別) set

この映画の英語について

本作はサイレント映画がトーキーへと移行していく時期のハリウッドを舞台にしたミュージカルである。まさに映画産業が大きく発展する時代であり、この映画に現れる英語にも当時の活気に満ちた力強さや勢いが感じられる。また底抜けに明るい歌や踊りを楽しみながら英語学習ができるという点でも格好の英語学習教材といえる。

7b 8b

この映画について

1952年3月、ジーン・ケリー主演の『巴里のアメリカ人』が6つのオスカーをかっさらってからわずか1週間後に公開された、同じくケリー主演の本作品は、サイレントからトーキーの転換期に生じた混乱をユーモラスに扱ったものである。監督は「ミュージカル映画のキング」を言われるスタンリー・ドーネンである。

1b 2b

この映画のキャスト

主演はミュージカル黄金期を支えたスターのジーン・ケリー。『踊る大紐育(ニューヨーク)』『巴里のアメリカ人』『ザッツ・エンターテインメント』など数々のミュージカル映画に出演。共演のデビー・レイノルズは、スター・ウォーズのレイア姫役キャリー・フィッシャーの母。

5b 6b

リスニング難易度表

スクリーンプレイ編集部が独自に採点したこの映画の「リスニング難易度」評価一覧表です。リスニングのポイントを9つの評価項目に分け、通常北米で使われている会話を基準として、それぞれの項目を5段階で採点。また、その合計点により、映画全体のリスニング難易度を初級・中級・上級・最上級の4段階で評価しました。結果、この映画は総合15点。レベル初級の教材です。

9b

セット情報

仕 様: iPen、書籍、iPen音声データ(MicroSDカードに収納)
定 価: 11,400円(本体価格)
発行日:2015年9月16日
出版社: 株式会社 フォーイン
スクリーンプレイ事業部
ISBN 978-4-89407-548-1(書籍)
ISBN 978-4-89407-549-8(iPenセット)

映画情報

原題: Singin’ in the Rain
監督: Stanley Donen
出演: Gene Kelly / Donald O’Connor / Debbie Reynolds
会社: Metro-Goldwin-Mayer
制作: 1952年