映画スターが英語の先生! 知識と感動の映会話学習!!

SCREENPLAY

ビッグスリー崩壊

自動車書籍

世界不況が崩壊を早めたが、原因は小型トラックフィーバーがもたらした乗用車開発能力の低下にあった
「待っているだけではダメだ」
日本自動車メーカーの新たな世界戦略を問う著者が、業界と国民に向けて、緊急に書き下ろしました!!


送料・お支払方法について
書籍 ¥1,800(税別)

内容紹介

序章 総論:ビッグスリー崩壊後の米国自動車産業
第1章 崩壊進むビッグスリー
第2章 ビッグスリー崩壊の根本要因
第3章 オバマ新政権の自動車産業政策
第4章 ビッグスリーの競争力と復活の可能性
第5章 ビッグスリー崩壊の影響展望
終章 ビッグスリー崩壊後の世界自動車産業展望
付録 米国自動車産業データ

著者紹介

久保 鉄男(くぼ てつお)

世界自動車産業アナリスト。
1959年生まれ、大阪府出身。
1983年名古屋大学卒業後、国際産業情報研究所(現フォーイン)入社。
現在、同取締役副社長兼第6調査部部長。
1980年創業時に学生アルバイトとして関与。卒業後、フォーインに入社し、以来、世界各国自動車産業の調査業務を担当。北米、西欧、中南米、中東欧、アジア、中近東など世界各国の自動車メーカー、部品、業界団体、政府関係機関等への取材多数。自動車産業界に知人も多い。
2007年には同社『アジア自動車調査月報』創刊を指揮、2008年3月の緊急報告『インドTataコスト削減策の秘訣』は業界から高い評価を受けた。2009年から世界市場トレンド分析や環境・新技術などグローバルテーマの調査を主に担当している。

書籍情報

書名:ビッグスリー崩壊
著者:久保 鉄男(くぼ てつお)
定価:1,800円(本体価格)
仕様:A5判 304ページ ハードカバー
発行:2009年5月20日
出版社:株式会社フォーイン
ISBN978-4-89407-429-3