映画スターが英語の先生! 知識と感動の映会話学習!!

SCREENPLAY
isbn978-4-89407-228-2

シティ・オブ・エンジェル

City of Angels

スクリーンプレイシリーズ初級
書籍 ¥1,200(税別) お問い合わせください

Story

セスは死者を天国へと導く天使。ある患者を天国へと導いたセスは、その患者の医師であるマギーに惹かれてしまう。患者の死を悼んで悲しむマギーの前に時折現れ、励ますセス。彼のおかげで自身を取り戻したマギーも、いつしか彼に惹かれていく。だが正体を明かせないセスにマギーは不安を抱いていくのだった。2人が本当に結ばれる方法は1つしかない。それはセスが永遠の命を捨て、人間になることだった。苦悩の末に彼が選んだ結末とは・・・。

English

単語や会話の難易度、速度は基本レベルで、とても分かりやすい。ストーリーも追いやすいので初~中級者にお勧めの作品。天使が出てくる作品とあってスラングもほとんどなく、英語学習者に適している。時々出てくる医療に関する用語は、普段耳にしないものなので気にしなくても良いが、知っておくとよいだろう。この作品のメインテーマともいえる、「触れる」「感じる」という単語をキーワードにセリフを聞き、より映画を深く味わっていただきたい。

書籍情報

編集:二村優子/BRIAN K.STAINER
仕様:A5判、151ページ
定価:1,260円(税込)
発行日:1999年11月2日
出版社:株式会社スクリーンプレイ
ISBN978-4-89407-228-2

映画情報

原題:City of Angels
監督:Brad Silveling
出演:Nicolas Cage
Meg Ryan
Andre Braugher
会社:Warner Bros Pictures
制作:1998年

リスニング難易度表

評価項目易しい → 難しい
会話スピード12345
発音の明瞭さ12345
アメリカ訛12345
外国訛12345
語彙12345
専門用語12345
ジョーク12345
スラング12345
文法12345
合計16点(初級)