映画スターが英語の先生! 知識と感動の映会話学習!!

SCREENPLAY
isbn978-4-89407-495-8

ワールドオートガイド 2013

自動車書籍

(原書:創刊1957年の年鑑ドイツ Auto Katalog)日本語版を10年ぶりに復刊!
30カ国254メーカー3,300モデル掲載。
大型A4変形判(215mm×280mm)全304ページ・カラー印刷
全モデルスペックデータとドイツにおける販売価格表付き
日本語版には=日本のエコカー・中国民族ブランド乗用車の特集を収録
日本語版復刊にあたって
原書『Auto Katalog』は、ガソリン自動車発明の国ドイツで1951年創刊の隔週誌auto motor und sportが、1957年から始めた年刊特別号で、自動車モデルを総合的に紹介する世界トップクラスの雑誌であるとともに、半世紀以上の発行実績を誇る歴史ある雑誌です。
 それ故、毎年、各国で翻訳・出版され、世界中の自動車愛好家の中で長く親しまれてきました。日本では1989年頃から2003年版まで成美堂出版によって発行されていましたが、最近10年ほど『停刊』されていました。
   本年より、世界自動車産業専門の調査会社フォーインが、一般書籍出版部であるスクリーンプレイ事業部の書籍コードで復刊することとなりました。今後とも、ご愛読をよろしくお願い申し上げます。(鈴木雅夫)

書籍 ¥1,900(税別) 品切

本書の目次

本書は、市販車の紹介、市販車のテクニカルデータの収録に加え、ドイツにおける自動車価格、コンセプトカー、さらに日本語版特典として日本のエコカーと中国ブランド乗用車についての特集を収録しています。

1b 2b

コンセプトカー

コンセプトカーに凝縮された各自動車メーカーのビジョンを見ると、本シーズンが如何にさまざまな方向に向かっていたがわかる。ランボルギーニのように未来的な疾走するくさびをコンセプトとしているメーカーがある一方で、アルファロメオやIED、ジウジアーロなどは、ことさらレトロを強調している。第3の方向として、ノーブルな夢としてのSUVやカブリオが完全にトレンドとなっている。

3b 4b

百花繚乱の量産モデル達 (日本メーカー)

5b 6b

百花繚乱の量産モデル達 (米国メーカー)

7b 8b

百花繚乱の量産モデル達 (欧州メーカー)

9b 10b

市販車のテクニカルデータ

各モデルのスペックデータがブランド別で全てここに集約。スペックはボディタイプ、シリンダー配列、エンジン搭載方式、カムシャフト形式、過給器型式など約40項目。今、注目のCO2排出量も載せています。また、各ブランドの1行目にはメーカーとインポーターの所在地並びにインターネットアドレスを掲載しています。

11b 12b

エキゾチックカー

大きな野望を抱いて小さなメーカーが作るエキゾチックなモデル。公道走行可能なエキゾチックカーの生産はメジャーな自動車メーカーといった世界的コンツェルンにのみ可能だと思われている現在にあって、これはいわば異種といえる。各メーカーの住所とインターネットアドレス付き。

13b 14b

特集 (日本のエコカー)

燃費が良いだけがエコじゃない。走行距離が長い人には低燃費の恩恵は大きくなるが、あまり車を使わないユーザーにとっては燃費よりも車両価格自体が重要になる。また大人数で乗れば、多少燃費が悪くても、1人あたりのガソリン代などの出費は小さくなる。ここでは日本メーカーの代表的なエコカーについて、様々なポイントから本当に「エコ」な自動車を探してみた。

15b 16b

ドイツにおける自動車価格

ドイツにおける主要モデルのベース価格を掲載。紙面の都合上、一部バージョンの掲載は割愛した。表ではESP(エレクトロニック スタビリティコントロール)の設定の有無、もしくはオプション価格も示している。

17b 18b

書籍情報

書名:ワールドオートガイド 2013
定価:1,900円(本体価格)
発行:2012年12月14日
体裁:A4変形判 304ページ
出版社:(株)フォーイン スクリーンプレイ事業部
ISBN978-4-89407-495-8

著者名

原書名: Auto Katalog 2012/2013
発行所:Motor Presse Stuttgart GnbH (ドイツ)
発行者:Paul Pietsch
編集者:Ing.. grad. Bernd Ostmann
編集長:Malte Jurgens
アートD:Frank Zahringer