映画スターが英語の先生! 知識と感動の映会話学習!!

SCREENPLAY
isbn978-4-89407-254-1

グラディエーター リドリー・スコットの世界

解説書/写真集

リドリー・スコット監督の映画『グラディエーター』の物語をよりよく理解するための本。史実に基づく登場人物の実像とフィクションや、大作映画の製作を支えるスタッフや技術がいかなるものであるか、俳優たちがどのように演じようとしたか、動物たちの出演や衣装やセットなどについても、本書に詳しく語られています。


送料・お支払方法について
書籍 ¥2,800(税別)

地中海沿岸を旅するとき、目にとまるのは古代ローマの面影を今なおとどめる建造物の遺跡である。これらの遺跡に旅人の思いを寄せてもその彼方にあった歴史を知ることはできない。 もし古代ローマについてもっと多くのことを知りたいと思うなら、歴史書に頼らざるをえないが、映画も見逃すわけにはいかない。『クオ・ヴァディス』『聖衣』『ベン・ハー』『スパルタカス』『クレオパトラ』『ローマ帝国の崩壊』など、これまでにローマ史に関わる映画は何本も製作されている。どの映画も、皇帝と元老院と民衆とのドラマスタイルが定石であったが、このような歴史の大作映画もハリウッドで製作されなくなってずいぶん久しい。『グラディエーター』のような映画が製作されたのは40年ぶりのことである。

監督のリドリー・スコットは、ローマ帝国史の事実を踏まえながらそれを超えるイメージに想い巡らせ、独自の歴史観による創作世界を『グラディエーター』で表現しようとした。映画では、元将軍でありながら落ちて奴隷剣闘士となり、再びコロセウムで民衆の人気を勝ち取ってヒーローとなるマキシムを中心にして、孤独で陰湿な策略家の若き皇帝コモドゥスや、コロセウムで開かれる気晴らしゲームに歓声をあげる民衆などの人間模様が繰り広げられるが、現代人の心情にも迫りくるものがある。先端技術の CG を効果たくみに駆使して再現した古代ローマ帝国は、今ここにそれがあるかのごとくにスクリーンに姿を現わす。コロセウムを埋めつくした5万余人もの大観衆、剣闘競技で披露される戦闘シーンのアクション、さらにローマ帝国の巨大な軍団なども従来のこの種の映画をはるかに卓越したものである。
ところで、本書は手にとればすぐおわかりいただけるとおり、リドリー・スコット監督の映画『グラディエーター』の物語をよりよく理解するための本である。史実に基づく登場人物の実像とフィクションや、大作映画の製作を支えるスタッフや技術がいかなるものであるか、俳優たちがどのように演じようとしたか、動物たちの出演や衣装やセットなどについても、本書に詳しく語られている。読者の方々には、DVDで映画を鑑賞し、本書は読んで視て楽しむ本としてぜひ1冊持たれることをお勧めしたい。

著者紹介

監修者

塚田三千代

翻訳者

(五十音順)
亀山 太一(岐阜工業高等専門学校助教授)
東海林康彦(明海大学非常勤講師)
塚越 博史(北海道医療大学助教授)
塚田三千代(専修大学非常勤講師)
新田 晴彦(専修大学非常勤講師)
濱中 啓子(晴海総合高等学校教諭)
八尋 晴海(西南女学院短期大学助教授)
吉井ちづ子(JEH 英語教育・比較文化研究所)
吉井  仁(JEH 英語教育・比較文化研究所)

書籍情報

書名: グラディエーター
編集: 二村優子
定価: 2,800円(本体価格)
発行: 2001年3月16日
仕様: A4判変形、160ページ
出版社: (株)スクリーンプレイ
ISBN978-4-89407-254-1

DVD情報

製作: 2000年
会社: Universal
監督: Ridley Scott
脚本: David Franzoni & John Logan
演出:Russell Crowe / Joaquin Phoenix / Connie Nielsen