映画スターが英語の先生! 知識と感動の映会話学習!!

SCREENPLAY
isbn978-4-89407-327-2

17歳のカルテ

Girl, Interrupted

スクリーンプレイシリーズ中級

※音声データ・音声CDは映画の音声ではなくセリフのみを朗読したリスニング・トレーニング用の音声教材です。
※同じ内容ですので、用途によってお選びください。『音声データ:ダウンロード用』『CD:再生機器を使用』
※なお、ダウンロードには有効期限がございますので、ご注意ください。
※スマートフォンで音声データをダウンロードする場合、あらかじめzip解凍アプリが必要です。<スマートフォンでダウンロードする場合>をご参照ください。


書籍 ¥1,200(税別) お問い合わせください
音声CD ¥1,600(税別)
音声データ ¥1,300(税別)

Story

17歳のスザンナ・ケイセンは、ごく普通のティーンエイジャーだった。ある日、彼女はアスピリン1瓶とウォッカ1本を飲んで病院に担ぎ込まれた。動機が何だったのか、自分でもよく分からない。たしか頭痛がした。不安だった。・・・けれど、自殺するつもりではなかった。専門家は彼女を境界性人格障害と診断し、そのまま精神病院に入院させる。そこでスザンナは自分と同じように、心に問題を抱えつつ生きる同年代の女の子と出会う。反抗的で何度も病院から脱走しているリサ。空想癖のあるジョージーナ。そんな彼女たちとのふれあいの中で、スザンナは見失っていた自分自身に向き合う勇気を取り戻していく。

English

感情を伝える言葉をさぐりあてながら話すとき、その言葉はシンプルでストレートに伝わっていくもの。目を閉じてセリフに耳を澄ますと、ストンと英語が胸に落ちてくるようなシーンが凝縮されている。乱暴なセリフにもどことなくユーモアを感じさせる。感情をぶちまけているときは早口になっているが、映画全体を通してみるとクリアな発音で会話のスピードも平均的。カウンセラーの噛んで含めるような落ち着いた話し振りは、そのままディクテーション課題として使えそう。専門用語が所々で使われるが、その後会話の中で説明されるので理解の妨げにならない。スタンダードなアメリカ英語が話されており、リスニング教材にもってこい、の編集部イチ押し作品。

書籍情報

監 修:福永保代
仕 様:A5判、179ページ
定 価:1,200円(本体価格)
発行日:2003年3月5日
出版社:株式会社スクリーンプレイ
ISBN978-4-89407-327-2

映画情報

原題:Girl, Interrupted
監督:James Mangold
出演:Winona Ryder, Angelina Jolie
会社:Columbia Pictures Industries
制作:1999年
上映時間:101分

リスニング難易度表

評価項目易しい → 難しい
会話スピード12345
発音の明瞭さ12345
アメリカ訛12345
外国訛12345
語彙12345
専門用語12345
ジョーク12345
スラング12345
文法12345
合計22点(中級)