映画スターが英語の先生! 知識と感動の映会話学習!!

SCREENPLAY
isbn978-4-89407-148-3

ミッション・インポッシブル

Mission: Impossible

スクリーンプレイシリーズ中級

※音声データ・音声CDは映画の音声ではなくセリフのみを朗読したリスニング・トレーニング用の音声教材です。
※同じ内容ですので、用途によってお選びください。『音声データ:ダウンロード用』『CD:再生機器を使用』
※なお、ダウンロードには有効期限がございますので、ご注意ください。
※スマートフォンで音声データをダウンロードする場合、あらかじめzip解凍アプリが必要です。<スマートフォンでダウンロードする場合>をご参照ください。


書籍 品切
音声CD ¥1,600(税別)
音声データ ¥1,300(税別)

Story

鍛えあげられた頭脳と体、変装やコンピュータなどの特殊な才能を武器に、不可能な任務を可能にするエリートスパイ組織IMF。そのリーダーであるジムは、プラハへ向かう飛行機の中で、CIA当局から指令を受ける。彼らに下された新しい任務は、東欧で活動中のCIA情報員のリストが、プラハの米国大使館員ゴリツィンによって何者かの手に渡るのを阻止すること、そしてゴリツィンとその買い手を捕らえることだった。しかし、大使館でのパーティーの夜、作戦を遂行する彼らを、思いがけない罠が待ち受けていた。1967年から1973年にかけて放映された大人気ドラマ「スパイ大作戦」をベースに、最新の撮影技術をふんだんに使って、映画の最初から最後まで手に汗握る映像とストーリーをを作り上げた話題のアクション大作。

English

ほとんどの会話が標準的なスピードで話されており、発音も明瞭で、分かりにくい俗語やアクセントもないので初級~中級の学習者には最適な作品。フランス語のアクセントを含んだ英語も多少あるが、聞きづらいほどではなく、むしろこれに慣れておくことによって英語を国際的な言語として活用することができよう。いくつか登場するコンピュータ関連の用語は、趣味や仕事でコンピュータに関わる人の多い昨今ではまさに必須であり、この機会にぜひ覚えておきたい。また、アクション映画の特徴でセリフの1文ずつが比較的短くなっており、英語学習をはじめたばかりの人でもとりかかりやすい。さらに、息を継がせぬシーンの数々が観る者に強い印象を残し、繰り返し観ても飽きがこない秀逸な作品である。

書籍情報

監 修:曽根田憲三
編 集:池下裕次/Kim A. Lutz
仕 様:A5判、164ページ
定 価:1,200円(本体価格)
発行日:1997年4月8日
出版社:(株)スクリーンプレイ
ISBN978-4-89407-144-5

映画情報

原題:Mission: Impossible
監督:Brian De Palma
出演:Tom Cruise
    Jon Voight
会社:Paramount Pictures
制作:1996年

リスニング難易度表

評価項目易しい → 難しい
会話スピード12345
発音の明瞭さ12345
アメリカ訛12345
外国訛12345
語彙12345
専門用語12345
ジョーク12345
スラング12345
文法12345
合計19点(中級)